Yotsugi Ononoki × Kanna Izayoi


Yotsugi Ononoki

斧乃木余接

人間に見えるが実は100年使われた死体の怪異。付喪神の種類。

見かけによらずパワータイプで、自らの肉体を強化する技を使う。 必殺技は「例外の多い規則(アンリミテッドルールブック)」。「離脱版」や「本気版」など様々なバリエーションがある。
暦を「鬼のお兄ちゃん」と呼び、時折乱暴な言葉で罵ったりもするキャラの掴みづらい子。 忍野忍に対しては「後期高齢者」呼ばわりするなど調子に乗るも、その後大変な目に遭わされトラウマとなってしまう。 

 

初登場以降は、何かと登場回数の多いキャラである。

また、口癖を含めてキャラクター性が安定しない登場人物である。しかし、「童女」という基本設定は変わらないため、ロリコンの暦からは常にセクハラをされる運命にある。話が進む内に、暦のことを「鬼いちゃん」と呼ぶようになった。

「いぇーい、ぴーすぴーす。僕はキメ顔でそう言った。」


不在ニツキ募集中

さんのコメント

☆「斧乃木余接」を演じるにあたって

   

 

☆演じるポイント